物事の習慣化に必要なものは?

おはようございます!

 

私の今の習慣化は毎朝のブログです。

それも朝、早朝、家事や仕事の準備が始まるギリギリ30分前くらいに仕上げます。

「なんでそんな余裕のないことを?」

「夜とかゆとりをもてる時にやったほうがいい記事かけるんじゃない?」

私もずっとそう思っていました。小さい子から「準備に余裕を」学校でもそういわれてきましたからね。。

ただ最近、これはすべての人に当てはまるものではないのではないか、と思うようになってきました。

私の場合、時間があると考えます。際限なく考えます。とにかくいろいろなことを細かく熟考しすぎてどつぼにはまるのです。

そうするとアイデア出しに30分、記事の構成に20分、文の構造とか、うまい言い回しとか、やっぱりこうしたほうがよさそうとか、いろいろな雑念が入って結局何時に終わるの??

みたいな状況になってしまうのです。

 

なので期限を設けることにしました。それも始まりと終わりの期限です。

そして一番あせって時間がない時にあえてこれを設けることにしました。

もし時間がきたら一切ストップ、そのまま上げる。

終わらなかった部分は次回に引きついてOK

その代わり毎日続ける。

そんな自己管理、習慣をつけるようにして、ようやく少しずつ続いていくようになりました。

新しい言葉を話せるようにする、新しい技能を身に着ける。これを実現するにはこつこつと練習しかないのですが、それがなかなか難しいのが人情です。

私は習慣化はこの練習を継続していく、苦なく、むしろ楽しんで取り組めるようにする工夫のことと思っています。

Ryutaro (代表)東京グローバルモーニング代表

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る